末松商事

Home > ライフ > 末松商事

防犯カメラの設置なら末松商事へ

防犯の関連情報

防犯(ぼうはん)とは、犯罪を未然に防止することである。 防犯は、家屋に侵入して来る犯罪者に対して予防したり、また危害を加えられそうになったときに抵抗するための用具を携帯する受動的防犯と、地域を巡回したり、家庭を戸別訪問して犯罪の芽を摘み犯行を未然に防ぐ能動的防犯とに分けられる。
※テキストはWikipedia より引用しています。

防犯カメラ、監視カメラの設置を専門で日本全国に実施している末松商事です。さまざまな環境に合わせた安心の防犯対策をご提供いたします。スマートフォン対応の防犯監視システムもございます。工事に関するご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

わが家は、自宅の前にある土地にアパートを所有しています。もともと祖母が固定資産税対策のために、アパート経営を始めたものですが、そのまま母が受け継ぎ、今は私の所有となっています。母の時代に、近隣でパンク被害が相次ぎました。うちに隣接する戸建てが2件、アパートに駐車してあった車が3台被害に遭いました。警察の現場検証の際、最近空き巣の被害やパンク被害が増えているということで、なにかアパートの駐車場対策をしなければいけないということになりました。 まずは人が近づくと点灯する防犯ライトの設置でした。それだけでは不安だったので、防犯カメラを付けようということになり、見積もりを取り寄せましたが値段高かったこともあり断念しました。その代わりにダミーの防犯カメラを設置したのです。 数年はこれのおかげか、パンク被害は全くありませんでした。しかしつい先日、とうとう再びパンク被害が起きたのです。アパートに駐車してある車5台、それとアパートに隣接している戸建ての家2台分、すべて道路に面した前輪がパンクさせられていたのです。 防犯ライトは今でも作動していますし、ダミーの防犯カメラもそのまま取り付けてあります。しかしこういった被害が起きたということは、犯人にもとうとうダミーだということが分かってしまっているのだと思います。いよいよ本格的な防犯カメラを導入しなければならないということだと感じています。

注目キーワード

防犯・詐欺対策
2ちゃんねる内の掲示板の一つ。
防犯設備士
1992年(平成4年)2月から国家公安委員会認定事業で、警察庁所管公益法人の社団法人日本防犯設備協会が認定する民間資格をとった専門家のこと。 日本防犯設備協会が主催する防犯設備士養成講座を修了するか、防犯...