スタジオ夢物語 札幌

Home > ビジネス支援 > スタジオ夢物語 札幌

札幌のフォトスタジオ・写真館(卒業写真/記念写真/家族写真/百日写真/成人前撮り/成人式/入学式) - スタジオ夢物語 札幌

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

札幌西区のフォトスタジオ・写真館、スタジオ夢物語 札幌です。自然な表情を引き出せるようお客様と向き合い、写真に大切な思いを込めて、未来へお届けするお手伝いを致します。新作衣裳なども毎年入荷しており、ロケーションフォトやマタニティフォトなどもドラマチックな撮影の人気のメニューが続々登場!七五三や成人前撮り、成人式、入学式などの各種記念撮影、家族写真や卒業写真、百日写真、記念写真などお気軽にお問合わせ下さい。詳しくはお問い合わせください011-590-1454

我が家にはもう少しで一歳になる息子がいますが、私や夫にとって初めての子供でもあり記念日はとても大切にしています。そのため記念日には必ず写真撮影をしようと夫婦で決めていました。 最初の記念日は息子の百日のお祝いでした。この時期は息子が笑顔をみせてくれることも多くなっていましたが、私たち夫婦が写真を撮影しても納得できるものは撮れませんでした。そこで夫と相談し、札幌のフォトスタジオで記念撮影をすることに決めました。 夫が仕事が休日の時に一緒に撮影に同伴したいと言っていたので、休日に合わせて撮影の予約を入れました。予約はインターネットで24時間いつでも空き状況が確認できたので、子供が寝てから夫婦でゆっくり予定と照らし合わせながら決めることができとても便利でした。 撮影の当日はまず衣装の選択から始めました。百日ということで着物を選びましたが、かわいらしい着ぐるみもあったので両方着させてもらうことにしました。スタッフの方は子供の扱いがとても上手で、ちょっとした工夫で息子の笑顔を引き出してくれました。 出来上がった写真はとても満足のできる仕上がりで、満面の笑みの息子の写真は周囲にも好評でした。札幌で素敵な記念写真が撮影できるフォトスタジオを見つけることができたので、今後も利用したいと思っています。

注目キーワード

生写真
ブロマイドやグラビアなどの写真に対して、撮影した後は現像及び焼き増し以外手を加えない写真の事。
証拠写真
証拠として扱われる写真。