スタジオハーブ

Home > ビジネス支援 > スタジオハーブ

撮影ハウススタジオを都内でお探しなら『スタジオハーブ』

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

都内の撮影ハウススタジオSTUDIO HERB。銀座から30分、綺麗な部屋、テラスから差し込むたっぷりの自然光はモデル撮影に最適です。雰囲気作りに欠かせないアンティーク家具やビンテージ小道具なども無料レンタル。駐車3台OK。総面積100坪。

結婚を記念して写真を撮ることにしたのですが、都内には多くの撮影ハウススタジオがあるものの、繁忙期だったためかお問い合わせをしても、素っ気ない対応をされることが多くしょげていたところ、こちらの撮影ハウススタジオにとても丁寧な説明を受けたことに感動しお願いしました。しかも、ヨーロッパに新婚旅行に行くこともあり、南フランスをイメージしたスタジオの雰囲気はとても気に入り、ワクワクして撮影日を迎えました。撮影は緊張しましたが、メイクの時からスタッフさんが緊張をほぐすために話しかけてくれたり、カメラマンさんもポージングのアドバイスをしてくれるなど、皆で親切にしていただいたお陰で楽しく撮影することができました。お陰様で、どの写真も表情がよくて楽しい思い出を作ることができました。都内の数ある撮影ハウススタジオの中で、スタッフの対応・撮影施設の充実度・値段ともに全て納得のできるものだったので、友人におススメしています。今後のライフイベントでも、この撮影ハウススタジオを利用したいなと思うような、素敵な場所でした。唯一、アクセスだけが不便でしたが、都心から離れて落ち着いた雰囲気の場所にあるので、ゆっくりとした気持ちで撮影ができました。

注目キーワード

写真集
写真によって主要な内容が構成されている書籍のこと。 一般に英訳の際は、Photo Book と記載されることが多い。
写真
光学的方法で感光材料面に写しとった物体の映像。一般には物体からの光を写真レンズで集めてフィルム・乾板などに結像させ、これを現像液で処理して陰画とし、印画紙などに焼き付けて陽画を作る。 日本では1857年に...