窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

Home > ハウス > 窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

サイディングの張替えについて|窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

塗替えの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

サイディングの張替えが必要な場合や注意事項、窯業系サイディング材張替えに関する知識をご説明。窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所では窯業系サイディング材の専門家として、無料相談を承っています。

皆さん、マイホームの外壁は何ですか。おそらく一番多いのはサイディングかと思います。最近はタイル張りにも見劣りしないレベルの高いものも数多く出ていますよね。でもそんなサイディングにも寿命はあります。住まわれている地域や建設場所などにより一概には言えませんが、もし仮にあなたのマイホームがサイディングの寿命を迎えているかどうか知りたければ、マイホームを建てられたハウスメーカーや工務店に連絡し、確認してもらいましょう。そこまでしなくても・・・という方には、簡単ですが、①サイディングや屋根、それにバルコニールなどで雨漏りしている箇所がある②建築から30年以上は経過している。この確認だけでも十分です。この二つのうちどちらかに当てはまれば、マイホームを建てられたハウスメーカーか工務店に確認の連絡をしてください。おそらく担当の係員さんは張替えを薦めてくるでしょう。「張替えなければたいへんなことになりますよ」「今が張替え時期です」などなど。お金に余裕がある方なら、はいそうですかでいいかと思いますが、マイホームを建て、ローン返済中さらに追い打ちをかけるような修復費用。とてもじゃないけど、ですよね。特にハウスメーカーなんかは自社特別価格なんていうのを謳っていても実際の価格はハウスメーカーの企業名上乗せ価格です。もし仮に実際にサイディングの張替えをする、もしくは検討されているのなら、ハウスメーカーの見積もりを出してもらってからでも遅くはないので、一度他社、特に張替えなどの専門店にも連絡してみるのもひとつの方法だと思います。実際、驚くほどの差が出ますよ。もちろ予算にも仕上がりにも。